*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3日連続の電話…
この一週間は長かったぁ…
だから、これ、めっちゃ長文です… (いつもそうだけど…)


月曜日に小学校で初めての早退をした王子。

実はね… その日から3日連続で
学校から電話があったのぉ… (ノД`)


今、こうやって書けるのは、
(王子自身は)落ち着いたかな? と
思えるようになったから…


早退した翌日の火曜、
給食の時間に担任先生から電話が来た。

  「気持ちが悪くて給食も食べずに居て、
   『おじ~ちゃんに電話した方が早い』 って
   王子さんが言っているんですが、
   番号が分からないので、お母様へお電話しました。」


月曜は実家で元気に過ごしたことを伝え、
気持ちが悪いのは本当だろうケド、
昨日のこともあり、王子には厳しいけど
じ~じに甘えている可能性もあると私は考えた。

月曜日はひとりで帰るのは厳しそうって話だったけど、
今日はそんな話は出なかったし…

一旦切って、実家に電話してみた。
王子には厳しいこと考えたけど、やっぱり、念のために…

じ~じは用事があってすぐには行けないって…

ば~ばも

  「あと(帰るまで)もう少しだから、
   先生に暗示をかけてもらいなよ。
   昨日よりもがんばれているから、あと少しってね。」


と言っていたから、そうすることに…

こちらから電話をしたら、
近くに王子が居るということで、
担任先生がすぐ王子と電話を替わってくれ、
私が暗示をかけてみることにした。

とにかく、弱音を吐いていた。
『もうダメ…』 『無理…』 って…

辛いだろうケド、すこし心を鬼にして、
王子に話してみた。

  「昨日よりも今日は長く居られたから、
   5時間目と帰りの会までいてごらん。
   じ~じはすぐに迎えに行けないんだって…
   だから、Wプラザは行かなくていいから。
   ひとりで帰って、家でゆっくり横になっていな…」


話している間も
『もうダメ…』 『無理…』 って
言っていたけど、
話しをしているうちに少しずつ落ち着いて来たのか
『うん。そうしてみる…』 と言ってくれた。

担任の先生にその旨を伝え、
何か変わりがあったら電話してくれるように伝え切った。


もう… ホントすっごく心配だった…
ひとりで帰って、ひとりで寝ていられるか? とか、
具合悪いのはどんな程度か? とか…

でも、月曜のこともあるし、
家に帰ったら元気になっているはず… って、
自分に言い聞かせて、定時でダッシュ!


そしたらね…
角を曲がってすぐに見える社宅前の空き駐車場で、
同じクラスのAちゃん&Y君の社宅2年生トリオで
自転車を乗り回して遊んでいた… Σ( ̄ロ ̄lll)


えぇー! っていう驚きと、
はぁ~… っていう安心感で、





もう・・・・・・ 脱力…





それに! なんと! 社宅の入口にはじ~じが!!


車を停めて、先に王子を呼んだ。

  「心配したんだよ…
   家で横になっていてって言ったけど?」


  『帰ってきたら、良くなったから。』

うん、そうでしょうねぇ…
自転車で走り回っていられるんだもん、
良くなっているよね…

楽しく遊んでいるから、じ~じに話しを聞くと
ば~ばから話しを聞いて
心配で帰ってくる頃を見計らって来てくれたんだって。

社宅に着いたら、ちょうど帰って来た時で、
玄関に入るなりおもちゃを持って外に遊びに出たらしい…

で、子どもだけで遊んでいるから、
じ~じが見守ってくれていたんだって…

  「ありがとう…」 (ノ_<。)

  「また何かあったら、電話してな。」

と言って、17時少し前にじ~じが帰って行った。

17時になったら、みんな帰る時間。
子供たちに声をかけて、それぞれ帰らせた。

王子は耳鼻科へ行く日だったから、車へ…


でね、聞いてみたよ。王子に…

今日はすごく心配した。ということと、
学校でなにかあったのか? ということ…

そしたらね…








いろいろあったんだって…

いろいろ… そう、いろいろ…


GW前からだって…



いろいろしてくる子の名前を聞いたら、納得…
そういうことする子。

で、私が相手の子の事を知っているからか、
王子も堰を切ったように話してくれた。

耳鼻科の待合でも、薬局でも、
家に帰っても、布団でゴロゴロしながらも…

次の日も沢山、たくさん、話してくれた。

王子がいろいろされて、
どう感じたかという気持ちも聞き、
そういう時はどうすれば良いかということを伝え、
そう出来ない時はどうすれば良いか聞かれれば、
別の方法を教えてあげたり…

沢山話しした…

そしたらね、落ち着いてくれたみたいで、
途端におなかが空いて、ご飯をたくさん食べた。

モリモリ! 食べた。


  「昨日は朝気持ち悪くなって
   お昼前に帰って来ちゃったけど、
   今日は昨日よりも長く、帰りの会まで頑張れたから、
   明日はWプラザへ行けるかな?」


と聞くと、

  『うん。がんばるよ!』


そして、翌日の水曜日…
給食の前に今度は保健の先生から電話…

3度も続くと、心臓がキュ~っとなる…

保健の先生によると、
やっぱり、気持ち悪くて、おなか痛いって…

で、この日学校は何かの予定があって、
4時間授業で終わりとのこと…

給食食べたら、帰りの会。

そして、また、電話で王子と話す…

  「月曜日から少しずつ、時間が伸びているから、
   今日はWプラザに行ってごらん。
   スタッフさんもいて、好きなことが出来るでしょ?
   昨日よりも少しだけ、頑張ってみてごらん。」


やっぱり最初は 『もうダメ…』 『無理…』
そこを、Wプラザに行けば気分が変わるとか、
楽しいことがあるって、たくさん話してあげて、
帰り時間も少し早めにしてもいいことを言ったら…

  『うん。頑張ってみる。』

そこで、帰りが早くなると、
少しの間、留守番してもらうことになるから
いくつか約束をした。

そして、家に着いたら私に電話をするように。と…


で、電話が来た。

声は元気だった。
『と~しゃんに電話してもいい?』
元気に言うもんだから、
「かけてごらん。」 とOK出した。

数分後、慌てた父さんから電話。

  「さっき、王子から電話があって、
   『今帰ったから!』 としか言わなくてさぁ…」


経緯を話すと 「そういうことかぁ~」 (笑)


そして、家へ帰ると…

ベルを押しても出ない。
鍵もかかっている♪ OK! OK!

家へ入ると、テレビが点いてた。
宿題は済んでいたみたいで、時間割も済んでいた。

16時まで、Wプラザで頑張れたこと、いっぱい褒めた。

給食が食べられなかったのに、
Wプラザのおやつは食べられたこと、一緒に喜んだ。


でも、また、いろいろあったんだって… (。-ˇ_ˇ-。)


木曜日は普段どおり、
Wプラザへ行って17時に一人帰りできた!

いっぱい褒めた♪


金曜日は、夕方用事があったから、
Wプラザへお迎えに行き、
すっごく楽しかった話しを聞いた。


でも、また、いろいろあったんだって… (。-ˇ_ˇ-。)


いろいろあっても、解消する術を身につけた様子。

  『気持ち悪くならないように、頑張ったよ!』


頑張らなくても、
具合が悪くならないのが一番なんだけどね…



私が3日連続で電話が来て、
心臓がキュ~ってなるのと同じだ…

王子はいろいろあって、
学校へ行くと 『今日もあるかもしれない』 って思って、
おなかが痛く、気持ちが悪くなっちゃったんだね…



王子が落ち着いて来たからと言って
王子から聞いた話は学校へ黙っていられることではなく、
『学校(先生)へ、言って欲しい…』
王子も話しているので、先生にお手紙を出すつもり…

うちはなんとか家でたくさん話しをして、
王子は頑張れる方向になってきたから、
先生に何かをして欲しいということではなく、
王子にもいろいろあったことを知っておいて欲しいから。

王子もそれで良いって言っているし…

  『○○さんはもっとかわいそう…』
  『△△さんにはこんなヒドイことしてた…』
  『いっぱい「やめて」って言ってもやめない。』


王子が言うには、王子にだけでなく、
クラス全体にいろいろあるようだから…


こんなんで、ここ一週間
ほぼ毎日王子の話しを聞いていた。

  『また、いろいろされた…』
  『今日は、こんな風に…』
  『○○さんはこんなことされて…』


大人でも滅入っちゃうくらい…


で、こうやって吐き出させてから、違う話題に持って行って、
楽しかった事を探って、聞いて、話してもらった。

そうすると、王子の眉間のシワもなくなって
楽しく一日を終れて、笑顔で

  『明日も気持ち悪くならないように頑張るね♪』

と、布団に入れる。


こんな感じでいた一週間。

今週入って父さんが出張だったから何かと忙しく、
NETやブログも他の方の所にお邪魔するくらいで、
ここは “変なおじいさん” のことしか書けなかった…



あんなに学校の話しをしなかった王子が
たっくさん話してくれるようになったのは、
嬉しいけれど、内容を聞くと心配で複雑…

でも、話しを聞くことは大事なんだと思いました。


たくさん話を聞いて来て、
先週と比べて、帰って来て王子が言う。

  『今日は気持ち悪くならなかったよ♪』

が、

  『今日はこんな楽しいことがあったよ♪』

に、少しずつ変わって来たかなぁ?


今日は声のトーンも元気だったし、
テンションも高かった。

逆に何かあったのでは? って心配したけど、
Wプラザからの帰りでたくさんのお友達に会えたんだって。

ハイテンションの理由が分かって、ほっ

そして、今日のクラスでは先生が常に居てくれて、
いろいろされることも無かったようす。




先生への手紙は、書いてます。


でも、お渡しするのはもう少し先にしようかと…


なぜ、そうしようと思ったかというと
まぁ、王子が落ち着いてくれて、
学校に行っても気持ち悪くならなくなったから。
というのが一番だけど、


今、学校は運動会の準備に忙しく、
担任先生はいっぱいいっぱいの様子なの・・・



それと、王子の話しを時間を置いて聞いて、
最初に聞いた内容と変わりの無い事を書いて、
先生に伝えようと思う。

最初は強いネガティブな気持ちが
話しを脚色していることもあるから…

落ち着いて話しが出来れば王子でも
「たいしたことじゃ無いじゃん」 って
思えることもあると思うから…

でも、時間が経ってもそう思えないことや、
王子が私から先生へ伝えて欲しいということを
伝えようと思っている。

なるべく、やんわりと…

先生が知っている内容だとしても、
子どもの吐き出した気持ちも伝えようと思ってます。

なるべく、やんわりと…

王子にも先生へのお手紙は
少し後にすることを伝えてて、
それでもOKと言ってくれているので…



今日は運動会の練習で50m走をしたんだって。
途中までは一番を走っていたけど、
最後の最後で抜かされちゃったって。

笑って話してくれました♪



さぁて、今日はもう寝よう…


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン TREview〔キッズ〕
スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

すざきん:母

Author:すざきん:母
私とその旦那
すざきん:父さんと、
2004年7月10日生まれの
我が家の王子♪

3人、ごくごく普通に
暮らしている日々を
記録しています。

ごくごく普通でない日も
チラホラとあります。

いくつになったかな?
覗いてみてね♪
ランキング参加中


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ
新しい記事
あれやこれや…
キボウのカケラ
gremz
グーバー?
前の記事
携帯でピッ!
QR
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。