*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
約束を… (。-ˇ_ˇ-。) 
王子には参ったよ… ホント…

鍵を持つことでの約束と
私が帰る前に帰って来た時の約束を、
アレほどしたのにね…


こんな事があるだろうと、想定はしていました。
でもね、約束を破ってしまうという事はホント突然。

だから、かなり驚いた。

今回のことで私の叱った姿を見た王子は
約束を破ったということの重大さ感じ、
今までに無い反省をしたようです。


何をしたかというとね…

「親が居ない家に友達を入れた。」

のです…


-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-


仕事帰り、コンビニに寄って
銀行に入金などをして家に帰ると、
ポストの郵便物が無かったから、
王子が先に帰っていると分かった。

鍵を開けて、家に入ると、知らない靴…

そこに、嬉しそうに飛んできた王子。

  『今日はお客さんがいま~す♪』

私も喜ぶと思ったからか、楽しそうな声で言った。

でも、靴を脱ぐ前に言ったよ…

  「母さんが居ない時に
   友達を入れてはイケないって約束したよね?」


そこで王子の顔色が変わり…

家に入ると、テレビは点いてて、
プラモデルの箱4つは全部広げて、
ポケモンカード・ガンバライドカードのカード類。
それにポケモンシールのファイルも広げて…

目に浮かぶよ…
王子が浮かれて、これらをお友達に見せている姿…

テレビの前でプラモデルをいじっていたのは
同じクラスのK君…

  「K君。うちは大人が居ない時には
   友達を入れちゃいけないことになっているの。
   今、王子の事を叱ったけど、
   K君も大人が居ない時は上がらないで。」


言い終わると彼は、思い出したかの様に時計を見て

  「あ… 5:10に帰らなきゃいけないんだ…」

と言って、飛んで帰った。

その後姿に 「気をつけて帰るんだよ。」
声をかけたけど、私の気持ちは
ざわついててしょうがなかった…

 私は彼にいい印象を抱いていないからかもしれない…

 でも、それはほんのわずかな情報から感じているだけで、
 本当は思っている印象では無いかもしれないから、
 決め付けたくは無いのだけど…


K君が帰ってから、王子にお説教。

王子の言い分を聞くと…

 帰り道でK君とS君に会って、
 社宅の下まで一緒に来て、
 K君が 「家に入れて」 と言い、
 S君は 「それはイケないよ」 と帰ってしまい、
 王子は 『ダメ』 と言って玄関を開けたら、
 強引にK君が入ってきた。

らしい…

王子の言う通りだったとしよう…

でも…
私が帰ってきた時に困った風でなく、
王子は楽しそうな姿だったけど…?

家に入れたら楽しくなっちゃった?

家に入れてしまった過程はどうあれ、
入れてしまったことに間違いは無い。
強引に入って来たとしたらK君にも問題はあるけど、
入れてしまった王子が一番イケない。

大人が居ない時に友達を家に入れて、
火事や地震・強盗とかがあったら
取り返しのつかないことになる。 と、話し…

・早く帰ってきた時の約束。
・鍵を持つための約束。
・それが守れないなら、鍵は持たせられないこと。

何度も繰り返し話した。

王子はね、
私が話している声のトーンを感じ、
話している顔を見て、話している内容を聞いて、
事の重大さに気付いた。

  『ごめんなさい…
   王子はイケないことをした…
   ほんとうにごめんなさい…』


涙をボロボロこぼして泣いてた。

  「泣きたいのなら泣きたいだけ泣けばいいです。
   泣いて、悪いことだったと気付いたのなら、
   次はそういうことが無いようにしなさい。」


抱っこして、泣いてた。


ここで、しっかりイケないことと
身につけてくれないと、
絶対と言っていいほど繰り返す。

『K君が無理矢理入ってきた…』
王子の話した事を信じたい。
K君なら考えられるし…

けど、王子には未遂に終ったけど、前科がある…

鍵を持って2日目。
社宅のAちゃんと一緒に玄関先まで来て、
ベルを押さずに鍵開けたからね。

一緒に遊ぶつもりでね… (  ̄ - ̄)

この時もごっつぅ言い聞かせたんだけどね…


次があってはイケないのだけど、
もし、また同じことをしたら…

しばらく鍵を没収。

そして、今回のペナルティは、今日のテレビとゲームは無し。
次のお小遣いは半分。 (本当は無しにしたかったケド…)


泣きながら片付けをしていた王子。

私にもう少し余裕があったら…
K君にも片付けをして帰るように言いたかった。
けど、それはあとの祭り…


王子は 『こんなにバラバラにされちゃった…』
言いながら、プラモデルを片付けていたけど、
「箱を開けた時に 『バラバラにしないで』 って
 王子が言えば済む事でしょ。」
とたしなめると
しぶしぶ片付けていた。


メソメソして、片付けが進まないから、
宿題と時間割を先に片付けるように言って、
それからじっくり話しをしながら片付けを…


父さんが帰ってきて、報告。

父さんからも約束の事を言われ、

  「K君だったから良かったけど
   それもよくないけど、怖い大人だったら、
   もっと大変なことになったんだぞ。
   周りに誰かが居たら鍵を開けないって約束したのは
   その為なんだぞ。」


また、シュンとなってた。
父さん母さんそろって同じことで説教して、
身に染みて反省してもらわないと…



 
もうねぇ… とっても疲れた…
体ではなく、脳ミソが…

王子に説教しながら、頭の中で今後の対策を練っていてね…

約束を守るように言い聞かせるのが一番なのだけど…

どこかに約束を書き出して貼ろうか? とか…
一緒にペナルティも考えておかないと… とかも…

これから王子が成長して行くと、
こんな事がまだまだ続くのかも…
なんて、先のことまで心配しちゃってね…

先週の授業参観から、
学校のことでもいろいろ考えてて、
家庭訪問も、もうすぐあるから
その時に何をどの様に聞こうとか、
どういう風にお願いしようかとか、
いろいろ考えることがいっぱいで…

知恵熱が出ちゃいそう…

他にも考えなきゃイケないこと、
やらなきゃイケないこと、たくさんあって… _(_ _;)m

ホントにたくさん…

オーバーヒートするかも… 私…


ふぅ…












こんな事のあった今日…
実は私の誕生日だったりする… (  ̄ - ̄)



  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン TREview〔キッズ〕
スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
難しいですね~!
かわいそうだけどやっぱり最初にきっちりしておかなくちゃいけないことですよね。

うちは小4にして今、ようやく王子君のように親がいないところに帰ってくる状況になったところです。
鍵をあけっぱなしで遊びに行っちゃったり、
酷いときには玄関にかぎが差さってました(ll゚д゚ll) 部屋にはいたけど…

押しの強い子ってたしかにいて、
うちはどうも流されてしまうほうなので
いけないことはいけないと言っておかないとな、と思っています。

本人的には友達が強引に…と思っているらしく
それでも断れない自分がいけないと言い聞かせてるところです。

あと、お友達にはこいつの親は厳しい、って思われているほうがいいみたいですヨ。
みわさんへ
お返事遅くなりました… ^^;

お友達を家に呼んで、楽しい気持ちなのに叱るのは
とても切なくなってしまったし、
楽しそうに玄関でお客さんの報告してくれた王子の顔色が
みるみる変わって行ったのを思い出すと、
時間がたった今でも辛い気持ちになりますね…
みわさんもおっしゃる通り、いけないことはいけない!
これから子どもの笑顔をより多く見ていくために、
最初にキッチリ! ですね。

鍵を玄関に差しっぱなしですかぁ… (lll-ω-)
これからそんなこともあるかもしれないと、頭に入れておきます…
プロフィール

すざきん:母

Author:すざきん:母
私とその旦那
すざきん:父さんと、
2004年7月10日生まれの
我が家の王子♪

3人、ごくごく普通に
暮らしている日々を
記録しています。

ごくごく普通でない日も
チラホラとあります。

いくつになったかな?
覗いてみてね♪
ランキング参加中


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ
新しい記事
あれやこれや…
キボウのカケラ
gremz
グーバー?
前の記事
携帯でピッ!
QR
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。