*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感動の懇談会
王子のクラス、1年2組最後の懇談会。

先々週の8日に学校全体で懇談会があったのだけど、
王子のるラス、学級閉鎖になっちゃってねぇ…

延期になって、こんなギリギリになっちゃった。
明日、修了式なんだもん… ^^;


午後、仕事を休んで出席。
10分前に着いた。
ちょっと早かった… 一番乗り。

私のあとに来られたママさんと一緒に教室へ…

担任のY先生が廊下に…、
顔を上げた時、嬉しそうな笑顔だった。
その理由があとからわかった。

教室に入ると、大きなテレビの前に
6つの机をくっつけてあった。

ひとつは先生。
あとの5つがこれから来る保護者の分。 少な…

そう、Y先生は
「誰も来なかったら…」 と、とても不安だったんですって。

結果、私も入れて7人出席。
これで、とても多いほうですって… (  ̄ - ̄)

先日の学年度末の懇談会は
高学年になるにつれて減り、
出席者がひとりというクラスも…

懇談会じゃないじゃん… (。-ˇ_ˇ-。)
個人面談じゃん…
出席されたママさんたち同意見。


7人集まった懇談会。
まずは先生がこの一年間の写真の数々を
テレビに映して見せてくれたのです。

も~ねぇ~、入学式の時のみんな…


幼ぁい!! (*≧∀≦)=3


とても、小さかった事がわかる。
みんな口を揃えて 「わぁ~、可愛い~」

次々と、行事ごとの写真を見せてもらって、
とても嬉しかった♪

「楽しかった」 んじゃなくって、「嬉しかった」 の。

小学校に入って、王子との距離がちょっと離れて、
王子の世界が広がって、
その広がった世界で両親以外に
成長を見守ってくれる人がいるって
とても感じて… 「嬉しい」 って…


みんなで笑いながら写真を見終わり、
懇談会の内容へ突入。

先生が下さった懇談会のレジュメには5つの項目。


1.通信簿の学習の観点と生活の目当ての基準。

  通信簿の評価基準の説明でした。
  内容はプリントを見て、納得。
  一年生は細かい評価が無いようだから。

2.来年度、直近の行事内容。

  直近は
  修了式 (明日)・先生方の離退任式 (明日)
  学年末休業 (春休み)
  始業式 & 入学式(新入生歓迎アトラクションby新2年生)
  あとは始業式があってから、お手紙でお知らせってこと。

  新入生歓迎アトラクションは
  王子達の入学式でもしてもらってて、
  アトラクションのベースは先生が考えたんだろうケド、
  子供たちでいろいろアイデアを出して練習しているんだって。

  私達は見られなくて残念なんだけどね…

3.来年度へ向けての準備等。

  4月1日から、王子の学校は新校舎へ引越しなので
  校舎に関することも先生から説明。

  クラス編成も変わるらしく、担任も変わるらしい… (  ̄ - ̄)
  
  私としては継続してもらいたかったけど、
  1組と2組のクラスの個性が両極端で
  早いうちにミックスしようって話しになっていたらしい…

  あとね、お友だちが3人増えたら
  3クラスにできるんだったんだって。

  人数が減れば先生の目も行き届くようだけど、
  クラスが増えるよりも
  ひとクラスにたくさんお友だちが居た方が
  子供たちは生き生きして、
  とても楽しそうなんですって。 by:Y先生

  クラスが増えたり減ったりってのは
  大人の事情だもんね…
  子どもたちは抗うことは出来ないし…
  与えられた環境でノビノビいて欲しいです。

  あとは取っておく教科書と道具箱の補充だね。
  あの 切り刻んだ画用紙のゴミみたいな 宝物が
  またたくさん入っているのかなぁ… (  ̄ - ̄)

4.PTA委員からの活動の感想。

  クラス委員4人中3人出席。
  上の兄弟クラスで委員をされていたママひとり。
  一年の活動を振り返っての感想を話した。
  4人そろって、活動自体は楽しかったと…
  
  正直言うとね大変だったこともあり…
  活動自体ではなく、その時間よ…
  活動の時間はほぼ平日の日中なもんだから、
  時間のやりくりが大変ではあったよ…

  それ以外は楽しかったし、
  他の学年のママさん達とお知り合いになれ、
  いろんな情報が入って来て良かった♪

  なので、来年度は他の方に譲ることにした。 
  4人とも同意見だったよ。


そして、懇談会のレジュメ最後の項
5.今年度を振り返って。

  みんなでこの一年を振り返って、
  子供の成長とかをひとりずつ話したの…

  7人中5人が小学校初だったから、
  親自身も不安がいっぱいあったし、
  子どもの事も心配で…

  でも、本当~に恵まれたクラスだった。

  担任のY先生は厳しい面もありつつ、
  細かく広く子どもたちを
  見守ってくれていることが早くに分かった。

  クラスの子供たちもそれを感じたのか
  のびのびしているし、優しい子たちばかりで、
  とてもいい雰囲気のクラスだった。

  小学校だから幼稚園・保育園程の手厚い見守りを
  正直期待してなかったんだけど、
  全然そんなことなく、
  小学校独自の細やかな見守りを感じました。

  って、ひとりひとり話して行くうちに
  もうねぇ… みんな涙ぐんじゃって…

  どんどん、もらい泣き (ノ_<。)

  みんなで感動してた。

  子供ってすごい。
  すごいって気付くまで親は不安がいっぱいなんだよね。

  きっとY先生もそうだったと思う。
  クラスの子供だけでなく、
  その保護者とも接するんだから…
  不安だったと思います。

  最後にY先生から一枚のプリント頂いた。

  「私の好きな言葉の一つです。
   お母さんの先輩の皆さんに
   これを差し上げるのは、はずかしいんですけれど…」


  とおっしゃりながら…
  “子どもが育つ魔法の言葉” →
  
  親でも毎日のようにカリカリする…
  きっと先生もそうだったと思う…
  だって、相手は35人もだもん…

  みんなでこの言葉を静かに読んで懇談会は終了。

  でも、そこに居た8人みんな
  その場から離れるのが惜しい気もちがあったみたいで
  後ろ髪惹かれる感じに、
  それぞれ話しながら、余韻に浸りながら
  もう来ることのない教室を
  そろりそろりと出ました。

  1年2組の教室にも 「ありがとう」 だね。
  1年間、子どもたちの成長を支えてくれてありがとう。
  
  1年2組のお友達にもありがとう。
  Y先生にもありがとう。


  にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン TREview〔キッズ〕
スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

すざきん:母

Author:すざきん:母
私とその旦那
すざきん:父さんと、
2004年7月10日生まれの
我が家の王子♪

3人、ごくごく普通に
暮らしている日々を
記録しています。

ごくごく普通でない日も
チラホラとあります。

いくつになったかな?
覗いてみてね♪
ランキング参加中


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ
新しい記事
あれやこれや…
キボウのカケラ
gremz
グーバー?
前の記事
携帯でピッ!
QR
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。