*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お祭りのために帰って来たお義父さん
4月12日 2:00AM 過ぎ

父さんの携帯が震え、
お義父さん永眠の連絡が入りました。


夜が明けて、取るものも取らず
青梅へ向かいました。


あと、すぐ先の角を曲がれば着くところで道は渋滞。

ところどころ、交通規制がかかっているみたい…



そう、父さんの地元でお祭りでした。



家に入るとお義父さん、静かに寝ている。
本当に耳を澄ませば寝息が聞こえそう。


外からは祭囃子が聞こえてくる。


  「お祭りを見るのに帰って来たんだね。」


お義母さんの妹のおばさんがつぶやいた。


お義父さんは入院して7か月。
会いに行くたびに痩せていって、
回復する様子が見られなくて
緩やかに小さく軽くなっていっていた。


でもね、孫の写真を見たり
甥や姪の子どもの動画を見て笑顔を見せていたんだよ。

2日前まで…

ホント、急だったって…


お義母さんの話だと
最後は苦しそうに眉間にしわを寄せていたらしい。

けれど、静かに横になっているお義父さんは
本当に寝ているみたいでした。


実家の家には入れ代わり立ち代わり
隣組の方達や親戚の方が
お義父さんの顔を見に来て下さり、
お線香をあげてくれていました。

父さんと下のお義兄さんは
お義母さんと一緒に来客のお相手。

上のお義兄さんは葬儀屋さんと打ち合わせ。

私は一善飯・お団子の準備とお客様へお茶。

なので王子の相手は誰もできず…

でも、王子はもう5年生だから
愚図らず一人で遊んでくれていた。


でもね、やっぱりつまらないよね。


すると、お義母さんが
すぐ近くを通る山車の太鼓の音が聞えた時、

  「見に行っておいで。」

と王子へお義母さんが言ってくれた。


王子は初めて見るお祭り。

王子が生まれてから、春に帰省することが少なく、
春に行ったとしてもお祭りではない日だった。

きっと、お義父さんがお祭り見せたかったのかな?


お祭りクライマックスの舞台の大通りへ行くと
大きな可動式山車が5台、
ゆっくり集まってくる。

固定の山車もいくつかあり、
山車には赤鬼・青鬼・狐やらに扮した人が
お囃子に合わせて踊っている。










大祭はゴールデンウィークに開かれるんだけど、
その前にやるこのお祭りも結構な規模です。

山車が集合する時には、
通り抜けができないほど人が集まるから、
にぎわいもすごかったです。


王子は初めて見る山車の大きさにも驚き
鬼や狐の動きにも興味津々で観ていました。

  『(おまつり)すごかったね♪』

だって♪


その後、近くの神社へ出店を覗きに行き、
父さんも入れて3人でたこ焼きとか食べました。



葬儀屋さんとの打ち合わせも終わり、来客も落ち着くと、
上のお義兄さんの奥さんと甥っ子二人も到着して
みんな揃って食卓を囲めました。

みんなが揃っての食事って、
何年ぶりだろう…?

ほんと~に久しぶり全員集合の団らんでした。


食事の後、上のお兄さん家族を見送り、
その後私たちも家に帰りました。



日帰りの往復は正直言って、疲れた…

父さんも私も知らず知らずのうち
気を使っていたみたいで胃が痛くなった…


父さんは往復の車の運転もあったから
私よりも疲れていたと思う。
翌朝の食事が採れなかったもの…


月曜日には父さんも私も職場へ行き、
父さんは諸々の手配、
私も通夜と葬儀の日の休みを上司へお願い。

私はルーティン以外にシステム会社の人と
午前中に打ち合わせとかがあって、
いつもと違う仕事と、いつもと違う体調で
とてもとても疲れた月曜日だった。


父さんはいろいろ打ち合わせがあったり、
確認することがあったりで、火曜日の朝から青梅へ…

私と王子は明日の朝、電車で行くことに…

明日、明後日でお義父さんと最後のお別れです。


友引やお坊さんの都合で遅くなってしまったけど、
長い入院だったから、きっとお義父さん
家でゆっくり寝ていたかったのかもしれないね。


昨日今日と通常業務だった私でしたが
まだまだ心がどこかふらふらする時もあり、
落ち着いていないみたいです


とりあえず、書き留めたけど
これからも少しずつ、思い出したりしたこととかを
書き足していくかな?


さて、明日のためにもう寝るかな…

眠くないんだけどね…


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
ご愁傷様です <(_ _)> 

闘病生活も長引くと
当人も そのまわりも皆 疲れてきますよね。
そう、祭りを見に帰ってきたのでしょう。

葬儀となると親族は無茶苦茶疲れます。
どうか暇を見つけてゆっくりしてください。
おでかけ親父さん
お悔やみのお言葉、ありがとうございます。

体力的にも精神的な疲れもじわじわと残ってますね…

三男の嫁である私ですらこんななので
お義母さん、父さんの疲れは計り知れません。

四十九日まであとひと月…
法要が片付いた後も、
気持ちがざわつくことは続くと思います。

おでかけ親父さんのおっしゃる通り
暇を見て息抜き、ゆっくりするように心がけます。
お義母さんへもそのように言葉をかけたいと思います。
プロフィール

すざきん:母

Author:すざきん:母
私とその旦那
すざきん:父さんと、
2004年7月10日生まれの
我が家の王子♪

3人、ごくごく普通に
暮らしている日々を
記録しています。

ごくごく普通でない日も
チラホラとあります。

いくつになったかな?
覗いてみてね♪
ランキング参加中


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ
新しい記事
あれやこれや…
キボウのカケラ
gremz
グーバー?
前の記事
携帯でピッ!
QR
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。