*All archives* |  *Admin*

2013/09
<<08 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お墓参り 2013秋
「暑さ寒さも彼岸まで」 とは
よく言ったもんです。

先週の暑さは何処へ??
と思うほどの涼しい日になりましたよ

この連休はダラダラして終りそうだったのだけど
朝、ば~ばの電話で一変。
午後から2台の車でお墓参りへ行くことに…


じ~ば~と、兄家族、そして我が家。

実家に行くと兄の車はすでに出ていて、
我が家の車にじ~じが乗って、出発!

王子は久しぶりにリアシートで
トランスフォーマのおもちゃで遊んでおりました。

姪っ子妹Aちゃんにトランスフォーマを見せるんだって。

午後から出たからか、道は空いていた。
いつだかはものすごい渋滞だったもんね…


お墓に着くと、兄家族とば~ばはすでに掃除を始めていた。

私もボロタオルを出して墓石を拭いたり、
剪定バサミで上木の枝を刈り取ったりしてました。

王子はね、姪っ子妹Aちゃん(年長さん)と
お墓掃除の為のお水をせっせと汲んでは運んでくれました。

王子は姪っ子妹Aちゃんが危ない所に行くと注意したり、
いろいろとお兄ちゃん風を吹かせていたよ(笑)

水汲み場の手前で姪っ子妹Aちゃんが転んで泣いちゃったら
持っていたタオルで涙を拭いてあげたり、
痛いところを押さえてあげたりしていたよ。

王子は一人っ子だからこんな場面になることが少ないけど、
小さい子のお世話や、泣いている子にやさしくしてあげることは
身についているみたい。(*^_^*)


そして、掃除が終わって
ば~ばお手製のおはぎとお稲荷さんをみんなで頂きました♪

私が持っていたクッキーも出すと、
姪っ子姉妹は嬉しそうに食べていた。もちろん王子も…

そして、墓前で記念撮影。

セルフタイマーで撮るのに、
最初、合図で光るライトのタイミングがわからなくて、
それが可笑しくて、みんな笑った顔で写ったみたい。

帰りも車2台に乗り込んで
お墓参りの後、恒例の回転ずし 「くら寿司」 へGO!
子供たち大喜び~!!

ば~ばテーブルに、父さん・王子・義姉さん・姪っ子妹
じ~じテーブルには、兄・姪っ子姉・私

こんな席になったんだけど、
凄かったのが、両テーブルとも65皿ずつ食べたのよ…

じ~じテーブルには兄貴がいるからわかるんだけど、
姪っ子姉も6年生で食べる食べる…
私も食べたけど、すごかったねぇ…

ば~ばテーブルには、父さんが居たけれど
たぶん遠慮していたと思うのね。

でも、遠慮しない大人並みに食う男。王子が居た… ^^;

5皿に一回ルーレットが回って、
お寿司のストラップが当たるんだよね。
それがお目当てで、どんどんお皿を入れる入れる…

食べ終わって4個のストラップをGET!

王子がレアをもらったんだけど、
姪っ子姉Rちゃんが欲しかったようで、
交換してあげていたよ♪ うんうん、やさしいね~
というか、王子はなんでもよかったんだろうな… (  ̄ - ̄)


じ~ば~のお財布から130皿分のお寿司代が飛んでいったけど、
みんなが楽しく嬉しく食べていたから、じ~ば~も喜んでいたよ。


お墓のひ~じ~ば~も喜んでくれてたかな~?


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

包丁研ぎ
10年の間、
まともに研いだことのなかった包丁を
自分で研いだ。


荒砥(中砥)・仕上げ砥二面の
四角い砥石があってね
台所でシャコシャコ研いでいたら、
父さんがなにやら反応してたので…

  「う ふ ふ ふ ふ ぅ~
   包丁を研いで、お前をどうやって
   食べてやろうかねぇ~」
(  ̄ー ̄)

って、言ったら

  「(期待通りの返し) ありがとう」

だって(笑)

そしたら、王子が
『なに!?なに!?』 ってうるさい(笑)

意味が分からなかったらしい (  ̄ ー ̄)

  「山姥(やまんば) だよ♪」

と教えたら、

  『あぁ~ それなら知ってる♪』

ですって♪

それからは何回も

  シャコシャコシャコ…

  『あなたは誰ですか?』

  「う ふ ふ ふ ふ ~」 Ψ(`∀´)Ψ

  シャコシャコシャコ…

  『あなたは誰ですか?』

  「う ふ ふ ふ ふ ~」 Ψ(`∀´)Ψ

リフレイン… (ーー゛)

王子的にハマったらしい…


4回目くらいで私は飽きたけどね… (  ̄ - ̄)



包丁はうまく研ぐことが出来て、
良く切れるようになったぁ~♪ (´∀`人)

野菜を切るのが気持ちいい~♪

なので、カレーのニンジンと玉ねぎを
荒みじんに切ってみた♪

ジャガイモはさいの目切り。

トロッとしたカレーが出来ましたとさ♪



そうそう…
左手の中指の先っちょも
チョビッと研いでしまっていて、
皮が薄くなっていた… ^^;

地味~に、イタイ… (lll-ω-)



にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

敬老焼き肉
この3連休の真ん中の日曜日。

私の父母、じ~じ・ば~ばを連れて
安楽亭の焼肉食べ放題へ行ってきました。



うちの社宅の周りには
美味しい焼肉屋さんが複数あるんだけど、
なぜ、安楽亭なのか…



チョイと前の事、
テレビで安楽亭の事をやっていたのを見たば~ば。

なんのタイミングだったのかは忘れたけど
電話か何かでめっちゃ話していたば~ば。

話終わって、そのことを父さんに報告した時に、
ふ… と

  「これは、「安楽亭に行きたい」 という事なのか?」

という解釈になった。



ば~ばは外食に何の抵抗もない。
美味しそうなものがあれば一人でも食べに行く。

でもね、家にじ~じがいるから
ご飯の支度をしなくちゃいけない…

一人分作るなら、ふたり分。ってなるのよね。
だから、食べないで帰って作る。

なら、じ~じを外食に連れて行けば? (*^^)b

という考えになるのが普通だけど、
でもね、じ~じはば~ばとふたりでの外食は
行こうとしないんだよ… (  ̄ - ̄)

じ~じは一人でも家で卵かけごはんでもOKな人。

卵かけごはんでOKなら放って一人で行けばいいとならないし、
そういう人を引っ張ってでも行こうともしないば~ば。

一緒に外に出たついでにファミレスや
回転ずしやラーメンとかを提案するんば~ばだけど、
ば~ばとふたりだとほとんど却下するじ~じ。

なので、外食したいば~ばの欲求は満たされないまま… ^^;


しかぁし! (^ω^)b
孫が一緒だとじ~じにとっては別物の外食。


なので、敬老の日を兼ねて、お誘いしたわけです。


電話でば~ばにお誘いをした。

  私「連休中に安楽亭に行く?」
  ば「あら♪ いいわね~♪」
  私「ちょっと前に話を聞いたから、
    安楽亭に行きたいのかな? と思って…」

  ば「食事の支度をしなくていいならどこでも良いわよ♪
    この間、ガストの出前を頼んだら、
    暖かいのが届いてね~ 凄く美味しかったよ~」
  私「外に行くなら、どこでも良いけど?
    お肉が固そうなら、他でも良いよ。」

  ば「お任せするわよ。
    食事の支度をしなくていいなら♪」


とにかく、食事の支度が面倒なようだ… ^^;

そんなこと言ってても、
もともと料理が好きな人だから、
ちゃっちゃっちゃ~ と何かしら作って出しているんだよね。

それに、文句を言わないじ~じだから…
というか、自分は作れないから文句は言えないんだよ…
  


こ~んな長い前置きがあっての安楽亭。

台風が来るんではないかとひやひやしていた日曜日。
時々雨がバラバラと降ったけど、
青空が見え隠れしていて、土砂降りしならなかった。

濡れる心配もなく、安楽亭へ…


じ~じば~ばは焼肉食べ放題は初めてではなかろうか?

きっとば~ばはどこかで食べ放題は経験していると思うけど
じ~じは多分初体験。
だってね、ドリンクバーが初めてのじ~じだったから。

王子が一緒に行って教えてあげていたよ♪

  『じ~じ、ウーロン茶が多すぎぃ
   それじゃぁ、氷が入らないじゃん…』


と王子に突っ込まれ、
なみなみ注がれたウーロン茶をソロソロと持って来てたよ(笑)

そして、初めてだからか? やりたかったのか?
じ~じはやたらと人のものも持って来たがってたよ(笑)

でも、私は自分でやるから、ば~ばのをお願いしたよ。
だって、手はふたつしかないからね~ (  ̄ - ̄)b


お肉のチョイスは父さんにお任せ。
焼き手は父さん・私・じ~じ 時々 王子。


ば~ばはホントに何もしなかった(笑)


それが目的で行ったから良かった良かった♪

歯の無いば~ばはマイハサミを持って行ったんだけど、
そんなの使わなくても、お肉はみんな柔らかかった♪

食べ放題で良かったよ♪
凄くたくさん食べた♪


じ~ば~は締めのクッパも平らげて、
デザートも小さい器だったから
バニラアイスをペロリ♪
ば~ばは杏仁豆腐もひとつ♪

食べ放題だからOK出したら、
王子もバニラアイスを4個。


じ~じば~ばが一緒だったから、
ゆったり食べていたのかな?

いつも早食いの我が家3人では
制限時間の3分の2くらいで終了する。

でも、今回は制限時間100分たっぷり使って
ラストオーダーっていうのを久しぶりに聞いた(笑)


じ~じもば~ばも大満足。
もちろん王子も父さんも♪


もちろん♪ 私も大満足さ♪

食べ放題だったから、私も杏仁豆腐を4個さ(笑)



後から聞いた話、

  ば「最近じ~じとは
    回転寿司なら行けるようになったのよ♪」

じ~じ… 成長したね (  ̄ー ̄)d


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

また、連休…
夏休みが明けて。3週間。
ようやく朝の腹痛を訴えなくなった王子…

行き渋り… 無くなったかな? と思ったけど
朝のトイレの回数がハンパない…

トイレに行って、気持ちの奥底に湧いてくる
「行きたくない」 を、落ち着かせているのかな?

夕方になれば、楽しかったこといっぱいの笑顔で
帰ってくるんだけどね…


  『やったぁ♪ やっと土曜日になった!』


学校・Wプラザ。
いろいろ楽しかったけれど、
王子なりに頑張っているんだな…


そして、3連休が始まる…


私にとっても嬉しいはずの連休なんだけど。
来週の火曜日の朝の事を考えると
胃がシクシクしてきそう…

まぁ、先の事を考えてもどうしようもないから
「なるようになるさ♪」 で楽しい連休にしよう♪


でもね… 3連休… 来週もあるんだよ… (  ̄ - ̄)b



どうにかなる! うん、なるようになる!


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

授業参観 と サイコロトーク
夏休み直後ほどひどくは無いけど
毎朝のように行き渋りのある王子…

昨日の授業参観の朝もそうでした。

でもね、昨日は日直さんでもあったので
日直のお仕事をしなければならない使命感があり
張り切って! というほどではないけど
ぼちぼち行く気が起きてくれてました。

授業参観で日直さんの号令が聞けるのも
そう滅多にあるものではないから、
「楽しみ♪」 であることを王子に伝えて
先に私は午前中のみの仕事へと家を出ました。


そして、お昼すぎ…
3年生の教室へ行くと、移動教室らしく
みんな教科書と筆箱を持って廊下に…

整列しているんだろうけど、
キチンと並んでいるわけではなく、
とりあえずの列が出来てて、
カルガモのように下の階の多目的ルームへ…

しっかり冷房が効いていたねぇ…

今回は理科の授業。
9台の座卓に3・4人のグループで座って
日直さん(王子)の号令で授業の始まり。

保護者は10人いなかったなぁ… ^^;

兄弟ケースもあるから、入れ替わり立ち替わりでも
10人超えることは無かったなぁ… ^^;

授業内容は “ゴムの力”
ちょっと遅れ気味の様子…

先生の説明の後に個々に実験スタート。

目盛5と20から走らせて、どんな違いがあるか?
輪ゴム1本と2本では、どんな違いがあるか?

という感じの実験なんだけど、
31人の子供がそれぞれ教材の小さな4輪の車と
1mの定規を使って実験するのが楽しいらしく、
とても賑やかに進んで行きました。


王子は仲の良いお友達と協力してやっていた。

王子みたいに仲良し同士で協力していたり、
一人で黙々と進めていたり、
先生の説明通りにやらないでふざけて遊んでいたり(笑)

車同士が衝突事故を起こしても
みんな仲良く実験してました。


教室全体を見ていて飽きない授業だった♪


やっぱりね、実験は良いよね。
理科離れ、実験離れと言われているみたいだからね。


実験のまとめの時間にも王子が発言してた (゜ロ゜)

今まで率先して手を上げたりしなかったから…
ちょっと、驚き…

キチンと要点をまとめて結果の発表してました (*^-^*)b


朝の行き渋りで、毎日のように心配だったけど
全然大丈夫なんだよね。
学校に来ちゃえばね。

気になる事、心配ごとも
学校に着けば解決できるんだもん。

分かっているけど…
大丈夫って分かっていても、
学校行く前にウジウジしちゃうんだよね…

でも、授業参観して安心したよ♪



授業参観の後は保護者会。

教室にも冷房が入ってて、涼しかったなぁ…
ちょっと冷えるくらい… (  ̄ - ̄)


そして、またまた、少ない出席者数。
同じ社宅のAちゃんママとも
「また、いつものメンバーだよね…」
と話していたよりも少ない気がした… ^^;

結局、1・2組合同になって、
5人位ずつに席を作っている先生。

あまりにも座りずらい、
というか狭くて座れない机の並び方で
先生に

  「先生、コレじゃ座れないですよ…
   いつものコの字型にしましょうよ。」


と言ったら、「しません。」 とキッパリ。

良く分からないまま席に着いたら、
先生から席ごとにサイコロが配られて、
“サイコロトーク” ってことだったらしい… ^^;

黒板に1から6の出目に何を話すか、
先生が書かれてからスタート。

でもね… 私たちの机では
サイコロなんていらなかった…

自己紹介してから、子どもの人数や学年のこと
中学に上がる時の学区の話。
とかで、終わっちゃった…

早々に私以外のママさんは
上級生のお子さんの保護者会へ行ってしまい
途中で私ひとりになってしまったし… ^^;

その後は、前期通知票の評価の説明があり、
そしてようやくクラスごとに分かれてのお話…

私は王子の行き渋りの話しさせてもらった。

習い事の情報交換や、成長痛のお話とか
けっこう充実した話を聞くことが出来た。


そして、王子と仲良くさせてもらっているお友達の
パパさんがいらしてて、
毎日楽しく過ごさせてもらって助かっている事を
保護者会の後に伝えさせてもらった。


兄弟クラスの移動で
5年生は八ヶ岳、6年生は修学旅行の説明会もあり、
そっちに流れた保護者が多かったけど
やっぱり、メンバーはそんなに変わらなかった…


人数は一桁だしね… ^^;

年々、減って行く感は否めない…




そうそう今回、驚いたことが…

サイコロトークで私と同席してらしたママさん。
兄弟姉妹の多いママさんばかりだった…

3人がひとり。
4人のお子さんがふたり。

そして、もうひとりが…
5人のお子さんのママさんだった…
それも一番下のお子さんが双子ですって… w(*゜o゜*)w

そんなママさん達に 「一人は大変でしょう?」 と聞かれて

  「4・5人のママさんにそう聞かれて、
   「大変です」 なんて言えない…」


と答えたら、

  「いやいや、一人は大変だって。
   一対一で、お互いに逃げ場が無いでしょう?」


って言ってくれて…

一人の時も経験しているママさんだからね、
さすがなお言葉でした。



人数はともかく、
今回は充実した話を聞く事が出来た回でした♪


来月は学校公開がある。
朝の会から帰りの会まで、丸一日授業参観日。

王子の3年生の授業も楽しみではあるんだけど、
可愛い1年生の授業を見てみたいと思っている (^ω^)b


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

スライムの入り口
1日30分という、短い時間で
王子はゲームを楽しんでます。

メインはDS。
週末はWii。
時々、パソコン・iPod touch。

昨日はDSでダンボール戦機をやっていた。


コツを覚えて、うまく進んでいるみたい。

  『わぁ! スゴイ!
   そっかぁ、そういうことかぁ!』


と、なにかに感心していたよ。


余程うまくいったのか、
夕食の時にしゃべるしゃべる(笑)

  『あのね! スライムがあってね!』

ふんふん…

  『あのね! スライムの入り口がね!』

ふんふん…?

  『スライムには、ふりょうがいっぱいいるんだけど!』

ふんふん… ん… (* ̄- ̄)?

  『そのスライムにね!』

(  ̄ - ̄)ヾ・・・・・・・・・ん~??

  「王子… それって スラム じゃないかな?」


  !!! w(* ̄▽ ̄*)w !!!


  『そうだ! スラムだ!
   そのスラムにね、ゴウダがいるんだけど…』


ハッとした顔をしたけれど、
何事もなかったように話し続けた王子。


私の頭の中には
ドラゴンクエストのスライムが
たくさん登場していたよ… (*´▽`*)b

王子が話し続けているのに
大笑いしてしまいましたわ♪



言い間違い。
少なくなってきましたが、時々笑わせてくれるよ♪ (^ω^)b


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

初:児童引き取り訓練
先週の事でした… ^^;

いつもは防災の日である9月1日に行われる
児童引き取り訓練。

1・2年生の時は月初という事もあり
仕事を休めなかったので
そのままWプラザへ行ってもらってました。

でも、今年は9/1が日曜ってことで
8/30に行われました。

引き取り時間は 11:20 ~ 11:50。

とても素晴らしく中途半端な時間なので、
一日休みを取ることに… (  ̄ - ̄)

もう少し遅かったり早かったりすれば
半日の休みで済んだんですが…

まぁ、ゆとりをもって引き取りに行くことにしました。


もちろん、
自転車・自動車での引き取りはご遠慮ください。
なので、あっつい中歩いて学校へ…

初めての引き取り訓練でしたが、
要領はプリントで予習済み。
あたりまえのことだけど… ^^;


 A昇降口から入って、下足を手に持ち教室へ。 

 先生に名前を名乗り、子どもを呼ぶ。

 子どもも教室に持って行っていた下足を持って
 親と一緒にB昇降口から出て、帰宅。

 校舎内は基本一方通行。
 複数の児童がいる場合は高学年から引き取る。



こんな感じでした。

でもね…
教室で引き取って、来た廊下を戻って
「入って来た所に靴があるから…」 と
A昇降口に子どもと一緒に戻る保護者さん…

教室前で塊になってお話しているから、
教室の子供も落ち着かず、
先生の子供を呼ぶ声も届かない事も… (  ̄ - ̄)

まぁ、何人の保護者が
引き取りに来られるのか分からないけど
30分で終了だから、
先生もいちいち注意していられないのかも…

だけどね…

子どもたちは前の時間の避難訓練の延長で
引き取りに来る保護者を待つというのも訓練なんだろうね。

子どもがキチンと自分の席について待てているのに…
保護者がコレじゃ、訓練にならないんじゃないかしら?

まぁ、本当の災害時には
「30分で引き取りに来てください。」  なんて
保護者の引き取りが集中して
大混乱! になんてならないだろうけどね。

そうであろうとしても、
訓練でルールを守れないなら本番も危ういよね…


なんて、思いつつも王子には
「家に着くまでが訓練です!」 と言って
一緒に学校を出たんだけど、
学校前のパン屋さんに寄り道しちゃった… ^^;

パンを買ってからはまっすぐと通学路を通って、
電柱やブロック塀が危険な時の話とか、
広~い広場の公園ではどんな時が危険か、とか
いろいろ話し歩いて帰りました。


帰る途中、私たちを追い越す親子は
高学年のはずなのに、自転車に2人乗りしてたり、
車の通りも少なくない道なのに
自転車押して子どもも含めて横に並んで歩いている
2組の親子…

子どものランドセルは自転車のカゴの中…

私は具合が悪い時以外は
ランドセルや荷物は持ちません。
自分の勉強道具なんだから、
自分が持つのは当たり前という考え。

学校帰りなのに、
保護者が子供のランドセルを持ってあげて、
身軽になった子どもが走り回って遊んでいるんだもん…

危ないんだって…


迎えに行けばいいってもんじゃないのに… (  ̄ - ̄)

防災の為に
何か一つでも考えたり話したり出来ないんじゃ、
訓練なんて時間を作っても、無駄に感じてしまいます。


訓練って、何も起きていないからこそできることで
実際の災害時には訓練なんてできないんだから。

それは、あたりまえのことなんだけど…


“普段の変わらない生活” である今というのを、
訓練が出来ると言う事で感じられないのかなぁ?


ランチに行く約束とかしていないで、
1年に1回、学校での引き取り訓練の日ぐらい
非常食とかの事を考えてみるのもいいんじゃないのかな?


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

プロフィール

すざきん:母

Author:すざきん:母
私とその旦那
すざきん:父さんと、
2004年7月10日生まれの
我が家の王子♪

3人、ごくごく普通に
暮らしている日々を
記録しています。

ごくごく普通でない日も
チラホラとあります。

いくつになったかな?
覗いてみてね♪
ランキング参加中


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ
新しい記事
あれやこれや…
キボウのカケラ
gremz
グーバー?
前の記事
携帯でピッ!
QR
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。