*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帯状疱疹
ちょっと前のお話し…

青梅から帰って発見!
背中に直径5cmほどに集中した湿疹が…

赤く腫れて、いくつかのポツポツもできている… (; ̄Д ̄)

丁度、皮膚科にかかる予定があったので見せたら…
先生、即答されたらしい。


  「あら、帯状疱疹ね。この歳で珍しい!」


「この歳で…」
 って言われたので
できたのは そう王子です… (; ̄Д ̄)


帯状疱疹の説明冊子を頂いてきて、
見てみると 「60歳以上の方に多い」 らしいとか…

ま、10代にもみられるものという説明書きもあったけど…


疲れから発症することが多いので、
安静にすることが良いらしいのです。

実は私も時々症状が出ます。
頭皮に…

疲れから出ると説明された覚えがあります…

水ぶくれまではできないけど、
ピリピリ… 痛みます… (; ̄Д ̄)

王子にもその痛みがあったのかな?
と聞いたんだけど、痛くなかったんだって。

ホント、ケロッとして、「痛くなかったよ。」 だって。


そして、診察が終わり、処方箋をだしてもらう。

いつもの5週間分の内服薬と漢方薬、
プラス外用薬を出してもらい、
追加で帯状疱疹の薬
7日分の抗ウイルス剤が出ました。


皮膚科へはいつも父さんと。
帰って来た父さんの説明を聞いた後、
診療費・処方薬の領収書を出して見た。

その時、父さん。

  「高いよ…」 

って、一週間分の飲み薬が増えた位でそんな…

薬局の領収書を見たら…


ええぇ~!! びっくり!!

なんと!! いつもの 倍!!



どゆこと??? (@_@;)


見たらね… 薬価がとんでもない額でした… (; ̄Д ̄)


処方箋を書いてもらっている時
先生からも言われたんだって。

  「高いよ~」

って(笑)


内服2種類35日分 + 外用薬諸々= 内服1種類7日分

さぞかし、効果テキメン!なんでしょう (*^^)v


でも、ちょっと調べたら…
半額くらいのジェネリックがあるらしい…

いつもの薬局には用意が無かったのかなぁ…


王子初の帯状疱疹。
大きい湿疹ひとつと、2・3個ぽつぽつ出たくらいで、
のんきに見守っていましたが、
これ、水疱瘡のウイルスだから
人に感染させちゃうかもしれないんですって。

プールの時期でなくてよかったわ~


そして、薬の効果か湿疹が広がることなく
水疱状の湿疹がかさぶたになり、
良くなってきました♪


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

ガングリオン
中身を抜いた後だから
よくわからないと思うけど…




腫れているんです…


これ、 ガングリオン という
腫瘍なんですって。

なのに

  『カッコイイ名前!』

と喜ぶ王子。(苦笑)

かなり目立つ大きさだったのだけど
本人も気付かなかったんだよね…

突然できたみたいです。



昨日、坐骨神経痛がまだ完全ではないので
Wプラザに迎えに行きました。

その後ちょっと買い物して
駐車場から出る時に王子がボソッと…

  『これ見て。なんかできてるんだ。』

と左手を見せた。

ピンポン玉を半分より少し小さめの
ポッコリとした丸い膨らみ…


普通にしていると痛みは無いみたいだけど、
手首をギュッと曲げると、ちと痛いと…

触るとプニプニ。

  「えぇ~、これなに~?」
  『学活の時間に気が付いたぁ~』

結構な大きさだったのに、
いつから出来始めたのか?
全然、気付かなかったんだけど…


今度は何の病気~? (*´Д`)
と、思いながらネットで検索。

“手首の腫れ” で王子と全く同じ症状が出てきた。

調べるてみると、突然できるものもあるらしい…

特に痛みがなく、柔らかい腫瘍。
ウィキペディアに王子の手と全く同じ写真が出てた。

ガングリオン →

名前は聞いたことがあったけど、初めて見た。

ネットの情報が王子と全く同じ症状だとしても、
断定はできないから、
今日、父さんに病院へ連れて行ってもらった。
坐骨神経痛を見てもらったドクターの所へ…

帰って来てから話を聞くと…

ドクターはパッと見てすぐ、

  「あ、ガングリオン。若いのに珍しいね~♪」

とおっしゃったそうです。

すぐに王子の腫瘍を触診。
注射で抜く説明の後に
父さんが王子に処置はどうするか聞くと

  『抜く。』

即決だったそうだ。

帰って来て見せてくれた腫れが
上の写真なのだけど、
抜く前よりも劇的に小さくなった。

それでもまだ膨らんでいる。
小さくなることもあるけれど
また大きくなる可能性もあるのだそうだ。

その時はまた抜きに行くことになるけれど、
とりあえずは悪性ではないのでひと安心です。



いやいやぁ…
ホント、目に見えない病気やけがは
ハラハラします…

それに、原因不明っていうのもね…

このガングリオンも原因不明。


原因不明ってホントにゾワゾワするよ…


ガングリオ~ン!
言葉の響きは王子的にはウェルカムで、
ちょっとは楽しめるのだけど
再発はしないで頂きたいものです…


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

坐骨神経痛… 翌日以降
翌日、学校を休ませた。


あまりに痛みが治まっていないから、朝一番で再受診。

診察室に入る時、腰に手を当てて歩き辛そうな王子を見て

  「そんなに痛くなったの?!」

と驚いたドクター。

 ・痛みが治まっていないこと。
 ・父さんが 「湿布を貰った方がいい」 と言っていたこと。
 ・来週に自然教室があるのでドクターの指示を聞きたいこと。
 ・昨日忘れていたお薬手帳の確認をしてもらうこと。

待合室でメモをしていたことをドクターへ伝えた。

で、まず、レントゲンを撮ることになった。

王子の腰の骨、椎間板の隙間には
問題があるようには見られないとのこと。

対処療法しかできないので、
お願いした湿布を出してもらった。

そして、自然教室の話をしたら

  「それは、行かなきゃ。」

と仰ってくれて、激しい運動を避ければ
日常生活をするのに制限は無いらしい。

でも、痛いんだよね…

痛みによって、できないことが出てしまうだろうけど
ドクターストップはかかりませんでした。

お薬手帳の内容も問題が無く、
皮膚科も診て下さっているドクターなので
王子の皮膚を診て、皮膚科の薬の内容も見て、
納得して下さいました。


家に帰ってさっそく出してもらった湿布を貼る。

痛くない姿勢で、ドリルを片づける王子。

いくつか勉強が終って、テレビを解禁したら、
しっかりテレビの前に陣取り
痛くない姿勢で片手にリモコン。

ジッとしていれば痛くない。ってことで
仕事に行っていいか聞いたら…

  『うん、お仕事がんばって欲しいから、いいよ。』

おいおい、淋しくないのか?

  「分かった!母さん居なかったら、
   好き放題テレビが見られるからだ~」


  『…うん…そうです。(笑)』

バレバレです(笑)

  『そうだ、(仕事に) 行ってもいいから
   ごはん作って~』


って… 行ってもいいからって…
どんだけ追い出したいのか…

ごはんは作ってから行きますって… ^^;

パパッとそば飯を作って、
半分はお腹が空いたら食べるように冷蔵庫に…

サラダも出して、フルーツも出してあげて、
お昼直後に家を出て、職場へ向かいました。


チョコチョコと仕事があり、片付けてはいたのだけど、
王子の事が頭から離れなくて…

とても痛い思いをさせてしまったこと。
あの痛みがいつ解消されるのかわからないこと。
痛みのせいで、不自由な日常になってしまい、
自然教室を思い切り楽しめなくなってしまったこと。

いろいろ、いろいろ、申し訳なくって、
仕事しながら涙が出てしまった…

机でしんみりしていた時に携帯に電話が入った。

王子だった。

なにやら元気な明るい声。

  『か~さん。さっきね、ちょっと動いたらね
   湿布が効いたのか、(足取りが) 軽かったんだよ!
   「わーい!やったぁ!」 って動いたら、また
   ビシッ! って痛くなったんだ…』


と、報告してくれました。

湿布の効果はあるようです。
無理しなければ…



家に帰ってから、改めて王子に謝った。
会社で王子のケガのコトをいっぱい考えてたことも…

でも、王子から帰って来た言葉は
当日のj記事に書いたことと変わらず…
優しい言葉が返ってきました。

痛いんだろうけど、
明るくやさしく振舞ってくれる王子です。

その王子の動きを見たら、
昨日の夕方から朝の動きよりも、
うまく動けるようになってきていて、
少しだけど、ほんの少しだけどよくなっているみたい。


でも、このままだと自然教室に支障が出る事必至。

担任の先生にドクターからの話を含めて
長めの手紙を書きました。


そして、翌日は学校へ行ってもらいました。
(父さんに送ってもらって…)

私から先生への手紙も持たせたけど、
自分の状態を自分から先生に伝えて、
できる事、できない事、何をどう手伝ってもらいたいかを
自分で伝えるように。と話し、私は先に家を出ました。

水曜日は4時間授業。
放課後はWプラザに行ってもらって、
私が迎えに行くことにした。


歩くときに痛みが無くなるまでは続くかな…


今回のケガ(?) は目に見えなくて、
ちょっと、長引くかもしれないようでちょっと不安…

痛がっている王子の姿からは
そんな不安のかけらも見えないのがせめてもの救いです。


普通に日常生活を送れることのありがたさを改めて実感。


さ、自然教室の学校側の対応方法を聞くために、
先生と連絡帳のやり取りをしないと。



にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

坐骨神経痛… 当日
坐骨神経痛が出てしまった。

出たのは私じゃないです…
そして、父さんでもないです…

そう、王子の事です… (T-T)


先週の土曜日、学校公開の振替休日の月曜日。
午前中だけ留守番してもらって、
私が午後から休み、一緒に買い物に行ったのです。

お昼ご飯を一緒にモスバーガーを食べ、
その時の王子の食欲ったら、驚き…

バーガー3個食べようとしたから、
2個にしてもらったんだけど
代わりにチキンを1ピース。

セットポテト以外にオニオンフライ足しているし…
すんごい量を食べた…

でもね、嬉しそうに美味しそうに食べるんだよね~
私のたこ焼きも狙って、半分食べたもの。
見ていて、こっちも嬉しくなるような食べっぷりでした(笑)


その後、薬局やホームセンターまで回って、
いろいろ買い物をしていたんだけど、時々

  『か~さん… 腰が痛い…』

って言っていたんだよね…

  「ゆっくり歩けばいいよ。」

とか声かけていたかな?

ホームセンターにある車いすに座って、
『これ、ラクチ~ン』 とかいつもの王子で
商品で遊びたがっているのだと思ってた。

あと、タダの疲れかと思っていました。(涙)

そして、帰宅して夕方に
近くのコンビニまで買い物に行ってもらったの。

コンビニに行って帰って来るだけにしたら
時間がかかっているな~?と思っていた。

でも、お願いした時に
「お釣りの中の150円で好きなものを買ってきていいよ。」
と言っておいたから、
いろいろ吟味しているのかと思ったら…

玄関が開いて、

  『かぁ~さぁぁん・・・』

と、よれよれのかすれた声が…

玄関に行くと、腰に手を当てて、
ようやく立っているような王子の姿。


  『腰が痛くて、歩くのも大変…』


足を動かすと激痛が走るらしい…


こんなに痛いのに、買い物に出しちゃって…

  「気付かなくて、ごめんね…
   そんなに痛かったら、帰って来て良かったのに…
   ほんとにごめんね…」


ホントに申し訳ない気持ちでいっぱいで、
いろいろ考えて、涙が出てきた…

痛いのに、痛いのに…

18時過ぎていたから、時間外受診の病院を探すため
小児救急ダイヤルと救急情報センターへ電話。

救急ではなく、19時まで診てくれる整形外科へ。

車の乗り降りも辛そうな王子。

受付時間が過ぎていたけれど、
どうしても診てもらいたいと伝え、診察。

受付時間過ぎていたからか、すぐに呼ばれた。

診察台にうつぶせた王子の
右のお尻のほっぺの真ん中をぎゅーと触診。

  「これは坐骨神経痛だなぁ」

思い当たる節があった。
駐車場から薬局へちょっと近道しようと、
植込みの所から1m位の高さから歩道へ降りたのです。

その時から、王子の様子がおかしくなった…



そんなところから行かなければ…

急がば回れで、通路を回っていれば…

薬局なんかに行かなければ…




今思うと、たら・れば、なのだけど、
痛がっている王子の姿を見て、後悔の嵐…

根本的な原因は掴めないまま、
痛み止めの内服薬を貰って
4日間様子を見て、それでも痛むようなら
レントゲンを撮る。と言うことで一時帰宅。

夜、ジッとしていると痛みが無いのだけど
ちょっとした動きで痛みが走るみたい。

布団に横になっていると、
痛くない姿勢でゆったりしていた王子。

また、王子に謝った…

  「痛いのに買い物に出しちゃって、
   ホントにごめんね…」


でもね王子は

  『今日の事じゃなくて、
   その前からこんな感じ(腰痛)になった気がする。
   その時変にしちゃったんだよ。』


って言うんだよ…

保育園の時に肘内障で夜中に病院に行った時を思い出した…


  「すごく痛かったのに気付いてあげられなくてごめんね。」

と4歳の王子に言った時

  『ううん、王子がいけないの。
   ひっぱららやれたから… ゴメンナサイ…』


って、泣き顔で舌っ足らずな言い方で
私に謝ったこと… (涙)


その時も自分のけがで大人たちが奔走している姿を見て
子どもながらに気遣って出た言葉。

痛いのは王子なのに…

あの時もそうだったけど、もっと早く気付いてあげていれば… と
後悔ばかり…


夜中に寝返りを打っていると、
唸って痛みと戦っている声がして、
その度に体をさすってあげていた。

眠れていないんだろうな…
寝返り、打ちたくても痛いんだもんね…

痛みの原因が見えなくて、
どうしてあげるのが一番いいのかわからない。

寝る前に、痛いお尻の方の太ももをさすってあげたら
『それ、気持ちがいい』 と言っていたから…

さすってあげるしかできないから…



にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

じんましん…
最近、じんましんに襲われます… 私が…

朝夕の食事前にぽつぽつと
蚊に食われたようなのができて、
かゆくてポリポリ掻いちゃうと… さぁ大変!

掻いたところがぼこぼこと盛り上がって、
しまいには太ももに世界地図がっ!!

じんましんといえば…
私が20歳くらいの頃 (ひと昔前?ふた昔前?)
グリコ健康ヨーグルトを食べてじんましんが出て、
両足のつま先から足の付け根まで
ぼこぼこになっちゃったの…

その時はじんましんだなんて
自分の体にできるとは全く思っていなくて…
なにかひどい病気なのかと、ちょっと怖くなったの。

怖くなるほど、全身ひどいじんましんだった。

で、それを母に見せたら…

  「あら、じんましんね♪」

さらっと、軽~く言われたんだよね。

怖い病気ではないって分かって、ホッとしたなぁ~

で、母が話してくれたのが
私が小さい頃に牛乳が飲めなかったってこと。
アレルギーだったらしい。

でもね、
物心ついてから20歳頃にじんましんが出る時まで、
牛乳はグビグビ飲めていたから、
アレルギーだなんて全く知らなかったの。

でも、20歳頃のじんましんをきっかけに
疲れていると乳製品と卵に反応して
時々アレルギー反応が出るようになったの。

そういう時はなるべく乳・卵を取らないようにしていたけど
命に係わるほどひどいアレルギーではないから
それほど必死になって避けなくても大丈夫だった。


でもって、今は…

 何も食べていないのに、痒くなる…
 掻くとボコボコになる…
 時間帯は決まって朝夕の食事前。
 1・2時間くらいで治まる…
 ここ1カ月以上続いている…

ネットで調べてみたんだけど、
これらの条件で出るのは心因性らしく、病院に行っても
原因が見つからないことが多いらしい…

心因性だからね、ストレスなんだろうね… (  ̄ - ̄)

毎週通っている王子の耳鼻科でちょっと相談したら、
アレルギー科でもある先生で薬を処方してもらえた♪

とりあえず1日2回で処方してもらったけど、
1回で様子を見ることに…

今はそれで何とか治まっている。

でも、飲まないでいると、かいかい~ (*_*;

薬をもらう前に足首あたりなんか、
ボリボリ掻き壊しちゃって、傷だらけで汚い…

まぁ、足を出すような服は着ないからいいんだけど…

このじんましんの症状は、
ストレスの原因をなくさないと治まらないらしいんだけど…


ストレスの原因ねぇ… (  ̄ - ̄)


あまりに多すぎて、どれが原因かわからない…


毎日、少しずつリラックスしていけばいいのかなぁ?



そうそう…
先月の定期健診で逆流性食道炎の疑いが発覚!

う~ん… 思い当たる症状がいくつかあるわぁ…

定期的に診察してもらっている病院で相談だな…


この年になればいろいろ出てくるね…


この年… ^^;


結構な年… ^^;;


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ blogram投票ボタン

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

プロフィール

すざきん:母

Author:すざきん:母
私とその旦那
すざきん:父さんと、
2004年7月10日生まれの
我が家の王子♪

3人、ごくごく普通に
暮らしている日々を
記録しています。

ごくごく普通でない日も
チラホラとあります。

いくつになったかな?
覗いてみてね♪
ランキング参加中


にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ
新しい記事
あれやこれや…
キボウのカケラ
gremz
グーバー?
前の記事
携帯でピッ!
QR
『スーモ』オリジナルブログパーツ
不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。